" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

「世界卓球2016」女子団体で日本チームが決勝へ!福原率いる若いメンバーがついに金メダル奪還か!?


マレーシアで行われている世界卓球2016団体戦。

連日、素晴らしいプレーを魅せてくれている「日本女子チーム」

団体線に相応しい、チームワークを垣間見せてくれていますね。

昨日行われた「対 北朝鮮」では、各選手が持ち味を見事に発揮してくれました。


昔、卓球部に所属していた私としましても、涙がでそうなくらいのスーパープレイばかりでした。

北朝鮮チームを破り、遂に決勝へと駒をすすめた「卓球日本女子チーム」

明日、2016年3月6日に行われる決勝戦。

相手は・・・世界ランク1位の「中国」でしょうか・・・

若い力を結集し、金メダルを奪還できるかな!?



スポンサードリンク






ホントに凄かった「伊藤美誠」・中学生が先陣を切るか



今回、マレーシアを舞台に行われている「世界卓球2016」

卓球日本女子チームのメンバーは大きく入れ替わりました。

キャプテンはおなじみの「福原 愛」選手。

そして、ダブルエースともいえる「石川 佳純」選手。

この二人は、卓球日本を再び盛り上げてくれた立役者といえるでしょう。

そして、今回新たに、表舞台に登場したメンバーたち。

・・・凄腕揃いですね。

〇 福原 愛  選手


ANA所属の27歳・世界ランクは4位


〇 石川 佳純  選手


全農所属の24歳・世界ランクは5位


〇 若宮 三紗子  選手


日本生命所属の26歳・世界ランクは24位


〇 浜本 由惟  選手


大原学園/JOCエリートアカデミー所属の17歳・世界ランクは48位


〇 伊藤 美誠  選手


昇陽中学校/スターツSC所属の14歳・世界ランクは24位


伊藤美誠選手は中学3年生ですよ・・・?

若干15歳の選手が、相手チームのエースと対等に渡り合う試合は、見応え抜群でした。


そして、チーム5人が一丸となっている姿は、なんとも微笑ましい・・・

とても良い雰囲気であることが伝わってきます。

この様子なら、あの孤高の強豪「中国」とも、もつれ込む試合展開が期待できるかもしれません。




スポンサードリンク






世界卓球2016・女子団体戦・若宮三紗子、浜本由惟は登場するかな・・・?



「卓球日本」と呼ばれた時代ははるか・・・

この数年来、男子、女子ともに最強を誇るのは「中国選手」です。

パワープレイのヨーロッパ勢では、ドイツが一歩上を行っている状況ですが、やはり「中国」の強さは揺るぎない安定感です。

しかし、日本でも若い選手が現れはじめ、今回参加している伊藤美誠選手や浜本由惟選手など、世界で堂々と渡り合うことのできる力がついてきましたね。

スピードに関しても、中国選手と同等のものを持っていると想いますし・・・

メンタルで負けなければ、狙えるような気がしてならない・・・


明日の決勝戦・・・卓球日本女子チームがどのようなオーダーで組んでくるのか、楽しみです。

粘ってねばって、一本ずつ確実に取ってほしいと想います!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。