スプーン 動画 クラッカー テレビ 豊島 SNS 素材 美味しい 話題 作り方" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

動画「いちごあめ暴行事件」・急上昇ワード入りなので「いちご飴」をどうぞ!


話題の舞台は東京都豊島区、池袋の公園。

LINEグループの名称は「池袋メンツ」

急上昇ワードに入ってきた「いちごあめ」

・・・何かと想って調べてみたら・・・

複数の少女が1人の少女に対して暴行をしている様子を動画に撮り、LINEで公開していました。

この、暴行している少女のLINE・IDが「いちごあめ」のようですね。

揉め事となった発端にせよ、動画の内容にせよ、今の日本はどうなっているのでしょうか?

既に動画はコピーされ、様々な形でSNSで拡散されてしまっているので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか・・・

かなしい世の中になってしまいましたね。

・・・自称、大人の私からすると悲しい限りです。

なので、あえて「いちご飴」について書いてみたいと想います。





スポンサードリンク






あめ違いで「いちご飴」のレシピをどうぞ



やっかみ、冷やかし・・・そんなものは警察や関係者にお願いしておきましょう。

はやし立てるような話題は好きではありませんので。

お祭り屋台でおなじみの「いちご飴」


どうせ「あめ」の話題なら「いちご飴」でいきましょう。

いちご飴は、単純に「飴」です。

自宅でも作ることができますし、「いちご」でなくて、他のフルーツでもよいですね。

ただ、見た目の可愛らしさや、名前のフィーリングでは、やっぱり「いちご飴」は強いですね。

飴の材料は「砂糖(グラニュー糖)」と「水」

これで、べっ甲飴がつくれます。


フルーツを包めば、「いちご飴」「ぶどう飴」などと、いろいろ楽しめます。

食紅などで彩りを加えても良いですし、クラッカーやクッキーと合わせてみても楽しいです。







スポンサードリンク






「いちごあめ暴行事件」は置いといて、飴の作り方をどうぞ



見た目はいわゆる「べっ甲飴」です。

まずは水と砂糖を用意しましょう。

小鍋に入れて、中火で加熱します。

煮詰めていきます・・・焦げやすいので注意してくださいね。

あまり混ぜ混ぜしてしまうと濁ってしまうので、「いちご」が綺麗に見えなくなってしまいますから、ここも要注意。

「透明感」・・・これ、とても重要です。


「いちご飴」は清純なんです・・・

そして、うっすらと「飴色」になったら準備完了です。

「いちご」「ぶどう」など、飴にするものは、あらかじめ爪楊枝や串を刺しておきましょう。


「りんご」の場合は・・・デカいので、ちょっと思案してみてください(^^)

いいあんばいに飴色になったら火を止めます。

あらかじめ用意しておいた「いちご」「ぶどう」・・・「りんご」・・・?


スプーンなどを使って、手早く「飴」にくぐらせましょう。

アルミホイルにのせて冷ましましょう。

冷蔵庫に入れなくても、常温で固まります。

砂糖を煮詰めていくので、「焦げ」や「濁り」がチェックポイント。

透明感のある綺麗な「飴」ができれば、中の素材が美しく輝きます。

・・・清楚なんです、「いちご飴」は・・・

季節のフルーツを使って、ご家庭でワイワイ作ってみても良いですね。


明るくて楽しいんです、「いちご飴」は。

・・・ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。